データ出典元

ちくわ。

データ出典元

指標 出所(2次) 出所(1次) データ項目 計算方法 単位 年次
人口密度 統計でみる市区町村のすがた2014 総務省統計局「国勢調査報告」 (A) 可住地面積1km²当たり人口密度 人口密度 = (A) 人/km² 2010年
人口 統計でみる市区町村のすがた2014 総務省統計局「国勢調査報告」 (A) 人口総数 人口 = (A) 2010年
平均年齢 統計でみる市区町村のすがた2014 総務省統計局「国勢調査報告」 (A) 平均年齢 平均年齢 = (A) 2010年
外国人人口率 統計でみる市区町村のすがた2014 総務省統計局「国勢調査報告」 (A) 外国人人口 外国人人口率 = (A) ÷ (人口総数) × 100 % 2010年
出生率 統計でみる市区町村のすがた2014 厚生労働省大臣官房統計情報部「人口動態統計」 (A) 合計特殊出生率(ベイズ推定値) 出生率 = (A)   2008-2012年の期間合計
婚姻率 統計でみる市区町村のすがた2014 厚生労働省大臣官房統計情報部「人口動態統計」 (A) 婚姻件数 婚姻率 = (A) ÷ (人口総数) × 100 % 2010年
平均所得 統計でみる市区町村のすがた2014 総務省自治税務局「市町村税課税状況等の調」 (A) 課税対象所得(単位:千円) 平均所得 = (A) × 0.1 ÷ (B) 万円 2011年
統計でみる市区町村のすがた2014 総務省自治税務局「市町村税課税状況等の調」 (B) 納税義務者数(所得割) 2011年
一人当たりの
市町村民税収額
統計でみる市区町村のすがた2014 総務省自治税務局「市町村税課税状況等の調」 (A) 市町村民税 一人当たりの市町村民税収額 = (A) ÷ (人口総数) ÷ 10 万円 2010年
地価(地図表示)   国土交通省「地価公示」 (A) 地価公示 地価 = (A) 円/m² 2012年
住宅面積 統計でみる市区町村のすがた2014 総務省統計局「住宅・土地統計調査報告」 (A) 1住宅当たり延べ面積 住宅面積 = (A) 2008年
犯罪率 統計でみる市区町村のすがた2014 警察庁「犯罪統計書」 (A) 刑法犯認知件数 犯罪率 = (A) ÷ (人口総数) × 100 % 2009年
空き家率 統計でみる市区町村のすがた2014 総務省統計局「住宅・土地統計調査」 (A) 空き家数 空き家率 = (A) ÷ (B) × 100 % 2008年
統計でみる市区町村のすがた2014 総務省統計局「住宅・土地統計調査」 (B) 総住宅数 2008年
交通事故発生率 統計でみる市区町村のすがた2014 警察庁交通局「交通統計」 (A) 交通事故発生件数 交通事故発生率 = (A) ÷ {(B) + (人口総数)} × 2 × 100 % 2009年
統計でみる市区町村のすがた2014 総務省統計局「国勢調査報告」 (B) 昼間人口 2010年
待機児童率 統計でみる市区町村のすがた2014 厚生労働省「保育所入所待機児童数調査」 (A) 保育所入所待機児童数 待機児童率 = (A) ÷ (B) × 100 % 2011年
統計でみる市区町村のすがた2014 厚生労働省「保育所入所待機児童数調査」 (B) 保育所在所児数 2010年
一般病院数 統計でみる市区町村のすがた2014 厚生労働省「医療施設調査」 (A) 病院数 一般病院数 = (A) + (B) か所 2010年
統計でみる市区町村のすがた2014 厚生労働省「医療施設調査」 (B) 一般診療所数 2010年
保育園数(公立私立) 統計でみる市区町村のすがた2014 厚生労働省大臣官房統計情報部「社会福祉施設等調査報告」 (A) 保育所数 保育園数(公立私立) = (A) か所 2010年
千人当たり病床数 統計でみる市区町村のすがた2014 厚生労働省「医療施設調査」 (A) 病院病床数 千人当たり病床数 = { (A) + (B) } ÷ (人口総数 ÷ 1,000) 2010年
統計でみる市区町村のすがた2014 厚生労働省「医療施設調査」 (B) 一般診療所病床数 2010年
介護施設カバー率 統計でみる市区町村のすがた2014 厚生労働省大臣官房統計情報部「社会福祉施設等調査報告」 (A) 養護老人ホーム定員数 介護施設カバー率 = { (A) + (B) + (C) + (D) } ÷ (E) × 100 % 2011年
統計でみる市区町村のすがた2014 厚生労働省「介護サービス施設・事業所調査」 (B) 介護老人福祉施設定員数 2010年
統計でみる市区町村のすがた2014 厚生労働省大臣官房統計情報部「社会福祉施設等調査報告」 (C) 軽費老人ホーム定員数 2010年
統計でみる市区町村のすがた2014 厚生労働省大臣官房統計情報部「社会福祉施設等調査報告」 (D) 有料老人ホーム定員数 2010年
統計でみる市区町村のすがた2014 総務省統計局「国勢調査報告」 (E) 65歳以上人口 2010年
幼稚園数 統計でみる市区町村のすがた2014 文部科学省生涯学習政策局「学校基本調査報告書」 (A) 幼稚園数 幼稚園数 = (A) 2012年
幼稚園在園者数 統計でみる市区町村のすがた2014 文部科学省生涯学習政策局「学校基本調査報告書」 (A) 幼稚園在園者数 幼稚園在園者数 = (A) 2012年
小学校数 統計でみる市区町村のすがた2014 文部科学省生涯学習政策局「学校基本調査報告書」 (A) 小学校数 小学校数 = (A) 2012年
教員一人当たり生徒数
(小学校)
統計でみる市区町村のすがた2014 文部科学省生涯学習政策局「学校基本調査報告書」 (A) 小学校教員数 教員一人当たり生徒数(小学校) = (B) ÷ (A) 2012年
統計でみる市区町村のすがた2014 文部科学省生涯学習政策局「学校基本調査報告書」 (B) 小学校児童数 2012年
小学校生徒数 統計でみる市区町村のすがた2014 文部科学省生涯学習政策局「学校基本調査報告書」 (A) 小学校児童数 小学校生徒数 = (A) 2012年
中学校数 統計でみる市区町村のすがた2014 文部科学省生涯学習政策局「学校基本調査報告書」 (A) 中学校数 中学校数 = (A) 2012年
教員一人当たり生徒数
(中学校)
統計でみる市区町村のすがた2014 文部科学省生涯学習政策局「学校基本調査報告書」 (A) 中学校教員数 教員一人当たり生徒数(中学校) = (B) ÷ (A) 2012年
統計でみる市区町村のすがた2014 文部科学省生涯学習政策局「学校基本調査報告書」 (B) 中学校生徒数 2012年
中学校生徒数 統計でみる市区町村のすがた2014 文部科学省生涯学習政策局「学校基本調査報告書」 (A) 中学校生徒数 中学校生徒数 = (A) 2012年
高校数 統計でみる市区町村のすがた2014 文部科学省生涯学習政策局「学校基本調査報告書」 (A) 高等学校数 高校数 = (A) 2012年
高校生徒数 統計でみる市区町村のすがた2014 文部科学省生涯学習政策局「学校基本調査報告書」 (A) 高等学校生徒数 高校生徒数 = (A) 2012年
千人当たり医師数 統計でみる市区町村のすがた2014 厚生労働省大臣官房統計情報部「医師・歯科医師・薬剤師調査」 (A) 医師数 千人当たり医師数 = (A) ÷ (人口総数 ÷ 1,000) 2010年
千人当たり歯科医師 統計でみる市区町村のすがた2014 厚生労働省大臣官房統計情報部「医師・歯科医師・薬剤師調査」 (A) 歯科医師数 千人当たり歯科医師 = (A) ÷ (人口総数 ÷ 1,000) 2010年
千人当たり薬剤師数 統計でみる市区町村のすがた2014 厚生労働省大臣官房統計情報部「医師・歯科医師・薬剤師調査」 (A) 薬剤師数 千人当たり薬剤師数 = (A) ÷ (人口総数 ÷ 1,000) 2010年
妊娠出産祝い   株式会社ウェイブダッシュ
生活ガイド.com
       
乳幼児・子ども
医療費助成
  株式会社ウェイブダッシュ
生活ガイド.com
       
バス路線   国土交通省 国土政策局 国土数値情報「バス停留所」       2010年
  国土交通省 国土政策局 国土数値情報「バスルート」       2010年
沿線   国土交通省 国土政策局 国土数値情報「鉄道データ」       2004年~
2008年
人口推移
(都道府県単位)
統計でみる市区町村のすがた2014 総務省統計局「国勢調査報告」   都道府県単位の人口 = 1都道府県内に所属している各市区町村毎の総人口数を合算した人口    
地価推移   国土交通省「地価公示」   都道府県単位の地価公示 = 1都道府県内に所属している各市区町村の公示価格を集計